タイドラマ

【タイドラマ】『แปลรักฉันด้วยใจเธอ Part 2(I Promised You the Moon)』概要と感想

แปลรักฉันด้วยใจเธอ Part 2(I Promised You the Moon)
ジャンル:BL
話数:約60分×5話
制作年:2020年
放送:2021年5月~ LINE TV
プロデューサー:Boss Naruebet Kuno
演出:Meen Tossaphon Riantong
脚本:Meen Tossaphon Riantong ほか
 
 
 
 
 
 

概要

แปลรักฉันด้วยใจเธอ(I Told Sunset About You)』の続編。
大学生になったテーオーエウの関係や心境の変化を描いた物語。
 
 

キャスト

Billkin Putthipong Assaratanakul:Krittikorn Saetan "Teh(テー)"・・・大学生

 
 
PP Krit Amnuaydechkorn:Panwa Suramontha "Oh-aew(オーエウ)"・・・大学生

 
 
Oab Oabnithi Wiwattanawarang:Jai・・・テーの先輩

 
 
Goy Arachaporn Pokinpakorn:Khim・・・テーの演劇仲間

 
 
オーエウの仲間

 
 

感想

2021年6月視聴

แปลรักฉันด้วยใจเธอ(I Told Sunset About You)』の続編ということで視聴~♪
某レビューサイトでの評価がイマイチだったので、その辺りも気になったのですが、序盤を観て、演出家や撮影監督が別の方になって映像の質感が変わってしまったことが、少なからず影響しているのかなと感じました。
前作の演出家は、今作ではプロデューサーを務めています。
 
 
 
 
※ここからネタバレしながら書きますので、ご注意ください!!
 
前作ラストで、晴れてカップルになったテーオーエウ
2人がプーケットを離れ、バンコクで大学生活をスタートさせるところから今作が始まります♪
 
俳優として共演することを夢見ながら大学生になったテーとオーエウですが、新たな環境や仲間との出会い、それぞれの生活に馴染んでいくにつれ、2人に様々な変化が生じていきます。
最初はさざ波のような違和感が、次第に大きくなり、オーエウが俳優ではなく広告の道を選択したことにより、テーはオーエウを遠い存在に感じてしまいます😢
 
そして、2人の恋愛関係が3年経った頃――――。
自身の演技に思い悩んだテーは、悩みを理解して導いてくれるJaiに惹かれていきます。
テーの心情の変化を敏感に感じ取り、不安を募らせていたオーエウは、ある日、テーがJaiとキスするところを見てしまい・・・⚡😱
 
――――とまあ、いたく感動した前作を視聴した後だと、ありがちな恋愛物語の様相に少々ガッカリしてしまったのですが💧、3話あたりから、ギューッと心掴まれる展開が続き、4話はあまりにもつらすぎてテンションダウン😭😭
最終話までの1週間を心待ちにしてしまい、気づけば、今作もすっかりハマっていたのでしたー(^◇^;)
 
 
前作では、テーにガッツリもってかれましたが、今作では、オーエウにドハマリ!!(☆∀☆)
前作同様、演じているPPの繊細な感情表現がすばらしく、ルックスも最高💓💓😍
最初から最後まで、オーエウにキュンキュンときめき、惹かれていきました~💓😍
 
 
大学生になったばかりの頃は、テー以外に知り合いがおらず、ホームシック気味で孤独に打ちひしがれていたオーエウが、心許せる仲間と出会い、本当にやりたいことを見つけ、イキイキと輝いていきます✨
その一方で、大切なテーとのキョリは、物理的にも心理的にもはなれていく・・・。
オーエウ自身は、テーに変わらない愛情を抱いているのに、テーの自分に対する愛情を信じることができない😢
 
一緒にカラオケを歌っているときに、Jaiを目で追うテーに悲しみ、花束を叩きつけて感情を爆発させるシーン。
「Jaiのように、僕はテーが望むものをもっていない。いつかテーが望むものを与えてくれる人に出会ったら、僕から離れていくだろう」と別れをきり出すシーン。
テーの愛の本質を問う核心をついた言葉、いたましすぎる表情・・・4話のオーエウに涙、涙・・・😭😭
オーエウの手首に刻まれた、テーの名前にちなんだお茶タトゥーwが、かわいくもせつない愛の証でした🍵
 
 
そして、またしても自身の誤った行動により、オーエウを深くキズつけてしまったテー。
序盤を観ていて、テーは剣、オーエウは柳のようだなwと感じました。
 
夢への一途な気持ちが強すぎるテーは、周囲の人たちを自分と同じ物差しで測ってしまう😥
オーエウが俳優の道を諦めたことに続き、何度オーディションにおちても挑戦し続けていた女優志望のKhimも、生活のための仕事を優先することになります。
そのことがショックで、辛辣な言葉を投げてしまうテー。
どんなに努力しても端役しかもらえず、苦渋の決断をにじませるkhimの表情がせつなく、「みんなあなたと同じ境遇じゃない」とテーに返した言葉が刺さりました😢
 
初回、オーエウに恋愛感情を抱く息子のことを理解して受け入れ、温かく包み込んでくれるテーのお母さんに感極まりました(´;ω;`)
夢をひたすら追い続け、周囲に実力が認められ、俳優としての道が開けていくけれど、オーエウとの関係が疎遠になり、演劇仲間以外には頼れる友人がいないテー。
オーエウと別れた時、仲間に慰められるオーエウとは対照的に、部屋で1人悶々と寝込む姿に、テーの孤独が浮かび上がりました(;.;)
見かねて声をかけたルームメイトが、オチも含めてwいい味出してました~(*´罒`*)
 
 
テーを惑わせたJai。
思わせぶりな視線が、罪深いわー⚡😱
すべて演技のためって・・・ホント!??(´・ω・`;)
演じていた俳優はカッコよかったけどw、どこか得体の知れない空気をまとったJaiには、後味のわるさが残りましたー(×.×;)
 
 
ケンカ別れしたまま数年後に再会――というのは、テーとオーエウの運命!??w
一度決めたら頑なというオーエウらしさ?が今作でも見られましたが、それぞれの進路が定まった頃、2人は偶然再会します。
 
オーエウに会った瞬間、感情が丸わかりのテーww
念願の俳優として脚光を浴びる日々を送りながらも、どこか虚無感を抱えて生きていたテーは、オーエウに再会した瞬間、欠けていたピースが埋まったようでした🌞
 
復縁を迫るテーに、キッパリ断りながらも、心かき乱されるオーエウ・・・。
悩んだオーエウが相談した人物は・・・Bas Σ ゚ロ゚!!
イ、イケメン✨✨😍
今作は、みんなイケメン度がアップしてて、眼福💗ヽ(≧∀≦)ノ
Basは、相変わらずオーエウの心をお見通しで、アドバイス上手(*´∀`ノノ゙
そのおかげで、テーとキョリを置いて平静を保っていたオーエウは、奥底に閉じ込めていた本心を解放していきます。
 
 
最後は、思い出の詰まったプーケットの海岸で🌴
テーのお兄さんの結婚式という晴れやかな舞台に、なつかしい面々が集います♫(*´∀`*)
"ブーケトスを受け取る気満々な男性たち"という絵柄の新鮮さにウケつつ😂、その中心にオーエウがいることに安堵しました😊
 
前作同様、最後の最後まで、テーとオーエウの関係がどうなるのか、ハラハラドキドキ・・・😥
前作ではテー、今作ではオーエウの返答に、全神経を集中させてしまいました💦(((。・ω・。)))
 
この作品の英語タイトルは『I Promised You the Moon』で、訳すと「できない約束をする」という意味だそう。
テーとオーエウが交わした愛の約束が、2人の恋愛関係に影響を及ぼし、オーエウを苦しめる要因になっていました。
その約束をオーエウが改め、新たな2人の関係について提言し、さらには、4話の最後に気がかりだったInstagramネタを、2人の新たな約束を果たすための最初の一手にする・・・絶妙な流れのラストシーンでした~🎉ヽ(*´∀`*)ノ
 
最後に、Tanやkhimの幸せそうな状況が垣間見れたことも嬉しかったです💓😊
 
 
序盤は、前作のほうが圧倒的に良かったという気がしましたが、中盤以降、オーエウの心理描写から目がはなせなくなり、ビジュアル力も高いPPにどんどん惹き込まれていきました~💓💓😍
 
オープニングのクレジット表記も、今作はオーエウが最初に出ており、『I Told Sunset About You』はテー、『I Promised You the Moon』はオーエウに、よりスポットが当たった成長物語になっている気がしました。
 
OSTやドキュメンタリー映像も、見応えたっぷり✨✨
演出家のこだわりが随所に見られ、制作側は大変だっただろうなと感じましたが(^_^;)、こんなにも上質な作品を見せてくれると、次回作への期待が高まってしまいます💓😍
 
濃密なドラマ世界の余韻にひたりつつ、すばらしいドラマに出会えたことに感謝感激wでした~💐(o´∪`o)
 
 

SIDE STORY『Last Twilight in Phuket』

バンコクへ行く直前、プーケットでの最後の1日を過ごすテーオーエウをテーマにした短編映像♪
 
I Told Sunset About You』と同じ演出家が手がけており、映像美が秀逸✨
今作を視聴後に観ると、幸せ気分が高まるかもしれません💗😊
 

※Thank you for the movie.
 
 
 
さらに2人の素敵な映像を観たい方は、下記リンク先をご覧ください~♫
【タイドラマ関連】Billkin&PP Krit 出演『NADAOxOPPO』短編映像♫

『แปลรักฉันด้วยใจเธอ(I Told Sunset About You)』を手がけた演出家 Boss Naruebet Kunoと、主演を務めたBillkin&PP Kritがコラボし ...

続きを見る


 

OST

Billkin, PP Krit "ไม่ปล่อยมือ (Coming of Age)"

※Thank you for the movie.
 
 
音楽も映像も好きだわ~💗と思いながら、歌詞をじっくり観たら、ドラマの内容そのまんまΣ ゚ロ゚!!
確かに、映像内容でも前作と今作を通した2人の関係が描かれてるし、サビの歌詞は、もうまさにラストシーンの2人の会話ww
 
MV公開日が、最終話放送日と同じなので、本編視聴後に向けて用意されてたんでしょうか?
うまくできてるなーと感心しました✨(*´∀`ノノ゙
 
このMVは、2作品視聴後に観ることをオススメします♪
 
 
 
そのほかのOSTは、下記をご覧ください~♫(o´▽`o)
【タイドラマOST】『แปลรักฉันด้วยใจเธอ Part 2(I Promised You the Moon)』

『แปลรักฉันด้วยใจเธอ(I Told Sunset About You)』に続き、Billkin&PPのさらなる魅力があふれていた『แปลรักฉันด้วยใจเธอ Part 2( ...

続きを見る


 

ギャラリー


 

 

 

 

 
※Thank you for all pictures.
 

-タイドラマ

© 2021 アジアエンタメ♡ワクワク記