華流 中国ドラマ

【中国ドラマ】『陛下と仮想恋愛中!』概要と感想

手可摘星辰(Love and The Emperor)
ジャンル:恋愛、ファンタジー
話数:24話
制作年:2019年
放送:2020年3月~ 芒果TV
原作:冰瑟『深宫丑女』
演出:罗至中
日本公式サイト:📺
 
 
 
 
 
 
 
 
 

概要

ゲーム会社に勤める冴えないヒロインが、テスト体験中のゲーム世界で女官となり、皇帝と恋愛関係を育んでいくラブコメディ♪
 
 

キャスト

何花:历夏・・・ゲーム会社社員

 
 
罗一航:杨墨・・・ゲームキャラクターの皇帝

 
 
文苡帆:方柏/解青书・・・历夏の同僚/ゲームキャラクター

 
 
李海珊:袁蕾/范如香・・・历夏の同僚/ゲームキャラクター

 
 
崔航:肖宁・・・ゲーム会社社長

 
 

感想

2021年8月視聴

冴えないヒロイン役の何花の体当たりコメディ演技がオモシロイ♫😂
 
憧れの社長から、新ゲームのテストプレイヤーに任命されて喜ぶも、社長の心ない言葉を耳にしてキズついた历夏
ヤケッパチでゲームキャラと難易度を選択wwして、下っ端の女官となった历夏は、ゲーム世界の宮廷内で偶然知り合った杨墨を皇帝とは知らないまま、親しくなっていきます。
 
历夏が唯一得意とする料理が、杨墨や多くの人々の胃袋を掴み、恋愛の進展や出世につながっていくところがユニークでした♪(*´罒`*)
 
 
現実世界での历夏の同僚たちも、解青书范如香として、ゲーム世界に登場✨
2人の武闘シーン、恋愛の行方が見どころでした。
解青书役の文苡帆、外見の変化で、大きくイメージが異なって驚きましたー!(°°;)
 
 
あまり好みの役者がいない点が残念でしたが💧、三人官女?や、皇帝の側近などのキャラクター、連携コメディ演技、各話最後のナレーションなど、随所に見られるこだわりの演出や美術が、視聴意欲を高めてくれました♪(*´∀`*)
 
 
ゲーム世界での恋愛物語を、現実世界にどう反映させるのかに期待していたけれど・・・あくまでゲーム世界の恋愛物語だったよう(^◇^;)
現実世界の人物が、一体全体どうなったのか!??
大いなる謎でしたー(@@;)
 
 

 
※Thank you for all pictures.
 

-華流, 中国ドラマ

© 2021 アジアエンタメ♡ワクワク記