華流 中国ドラマ

【中国ドラマ】『乔家的儿女(The Bond)』概要と感想

乔家的儿女(The Bond)
ジャンル:家族、恋愛
話数:45分×36話
制作年:2020年
放送:2021年8月~ 浙江卫视、江苏卫视 ほか
原作者:未夕
演出:张开宙
脚本:未夕
 
 
 
 
 
 
 
 
 

概要

明蘭』演出家が手がけたファミリードラマ。
 
子供に無関心でギャンブル好きの父親のもと、協力し合って暮らす乔家の子供たちの成長記。
 
 

人物相関図

幼少期

 
 
成人期

 
 

キャスト・感想

2021年9月視聴完

白宇主演作だけど、内容が重苦しそうで、あまり食指が動かなかった作品(^_^;)
 
試しに観てみたら、序盤から乔家の兄妹たちの境遇がヒドすぎる😭
第5子出産と同時に母親が他界してしまい、父親は子供たちに無関心でギャンブルばかり(×o×;)
長男の一成が父親代わりとなって、幼い弟妹たちの面倒をみる姿が涙ぐましく、自己中すぎる父親のもと、兄妹たちが助け合って暮らしながら成長していく様子を、時にハラハラしながら見守ってしまいました。
 
幼少期~就職期あたりまではおもしろかったけど、それぞれが家庭を築いてからは、波乱万丈さが増幅💦(@@;)
全36話なのに、倍くらいの話数を観てるんじゃないかってくらいの内容の濃さと展開の早さで、息つくヒマがない💦💦
 
最後まで怒濤の展開だったけど、家族の笑顔にホッとしました~🌻
 
 
 
 
ここからは、乔家の人物ごとに感想を書いていきます。
※思いっきりネタバレしますので、ご注意ください!!

刘钧:乔祖望

乔家の父親。
第5子出産後に妻が他界し、第5子は妻の妹夫婦に育ててもらうことに。
子供に無関心で、ギャンブル好き。
 

 
 
もう本当に、良いところがほぼ見当たらなかった💦😂
幼い子供を放置して、麻雀三昧(×o×;)
見かねた長男に通報されるっていう・・・w
 
子供たちが働き始めたらお金を無心するわ、胡散臭いビジネスで失敗して家中荒らされるわ・・・orz
終盤は、介護してくれる女性に家を乗っ取られそうになるし、もう散々⚡😱
 
長男の一成とはぶつかりまくりだったけど、最後まで一番頼りにしていたんだなーという場面に、ホロリときました😢
 
 

白宇:乔一成

乔家の長男。
成績優秀で、父親の代わりに乔家の大黒柱として弟妹たちの面倒をみる。
 

 
 
序盤から、弟妹たちを父親のように世話する幼い一成に泣ける(´;ω;`)
母親の妹夫婦、特に叔父さんがとってもいい人で、一成の心の支えだったのに、叔父さんも突然去ってしまう(;.;)
従兄弟の齐唯民もかなり好青年で、乔家のことを助けてくれ、一成の相談相手になる一方、嫉妬心やライバル意識も芽生え、時に反発してしまう間柄(~_~;)
結果的に、自分、弟妹、父親や周囲の人のこと、すべてを一人で背負い込んでしまう一成がつらすぎましたー(T^T)(T^T)
 
一成を演じた子役たちの演技がすばらしい✨(*´∀`ノノ゙
白宇になってからは、弟妹たちをガミガミ怒りまくるか、眉間にしわを寄せて苦悩する姿ばかりで、もう少し甘い表情も観たい・・・💓
 
そう思っていたら、恋愛場面が出てきたんだけど、お相手が・・・(´・ω・`;)
家庭教師先の女性も微妙だったけど、最初の結婚相手 叶小朗と家族がイケ好かなさすぎた😂
テレビ局に勤める一成の取材情報を盗んだことを悪びれない女性記者(小朗)と結婚することに疑問を抱いていたところ、案の定!?、小朗の親はこっそり一成にお金を要求してくるし、小朗はキャリアのために子供を犠牲にしてしまう⚡😱
小朗が、常に弟妹の世話ばかりする一成に怒る気持ちは理解できるけど、上昇志向の強い小朗とは相容れなさすぎて💦、ドラマにも関わらず、本気でw 一成と別の女性との幸せを願ってしまったのでしたー😂
 
叶小朗との関係が終わった後に出会ったのが、良家の令嬢の项南方
役者含めて好感がもてるお相手だけど、今度はお家柄の差がネックに・・・💧(~_~;)
 
終盤には、父親も一成も病に倒れてしまい、一体どうなってしまうのかとハラハラ💦(×o×;)
病室のベッドに横たわる一成が、『沉默的真相』のデジャヴのよう💦
やつれた白宇の演技がリアリティありすぎて、しんどくなりましたー💧(×_×)
 
幼少期から、様々なことを一人で解決して生きてきた一成は、結婚生活でも病の時でも、誰にも相談せず、一人で解決しようとしてしまう(´・ω・`;)
けれど、最終的に家族に頼らざるを得なくなり、南方との関係も深まったようで、安心しました😊
 
一成の人生の最難関ともいえる父親――。
唯一ともいえる良き思い出の場所で、父親を偲ぶ一成がせつなく、誰よりも強い父親への想いが伝わってきたのでした(T^T)
 
 

 
 

张晚意:乔二强

乔家の次男。
料理好きで、やさしい。
 

 
 
就職先で、母親のような「师父」(马素芹)に出会ってしまったことが、二强の人生のすべて✨
 
马素芹の夫が乔家に殴り込みにきたり、別の女性との結婚を経て、最終的に「师父」と結ばれた二强。
 
仕事も恋愛も、一番の望みを手にしてからの二强は、とても安定して頼もしい男性に✨
結婚後も「师父」と呼ぶところや、马素芹の息子と親しくなっていく様子も微笑ましかったです💓😊
 
 

 
 

毛晓彤:乔三丽

乔家の長女。
母親の代わりに、食事を作ったり、家事を担当。
 

 
 
家庭的で控えめ、しっかり者の三丽。
なぜかヘンな男が寄ってくるところが、悲しい・・・(;.;)
それが原因で、順調と思われた王一丁との恋愛が暗礁に乗り上げてしまうのでした(~_~;)
 
結婚するまでは、おとなしくて可憐なイメージだったけど、王一丁と結婚して息子を産んでからは、逞しくなった印象。
王一丁の母親が厄介だったけど💦、機転を利かせてやり繰りしていく姿にアッパレ(*´ω`ノノ゙
 
兄妹のなかで、一番安心感がある存在でした😊
 
 

 
 

宋祖儿:乔四美

乔家の次女。
オシャレで、早熟。
何かと一成に叱られては、持ち前の愛嬌で兄妹を和ませるww
 

 
 
幼少期から、四美のキャラがとってもチャーミング💓
ウキウキしながら養子に行ったかと思えば、駅員を味方にw 逃げ帰ってきたり、恋愛や成績のことで学校から呼び出しをくらったり、推しのライブに行ったり・・・自由奔放な問題児だけど、憎めないかわいさがあって、つい笑っちゃう(。≧∀≦。)
 
街中で再会した同級生 戚成钢に一目惚れして、チベットまで会いに行っちゃう猪突猛進さにビックリしたけど、この恋愛が四美の人生を狂わせることに・・・😢
 
戚成钢の不誠実さにも呆れたけど、どこまでも追いすがる四美にも嫌気が・・・💧(~_~;)
ギャンギャン騒ぐけど、肝心のトラブル処理は兄姉任せなところにも嫌悪感が募り、後半の四美は魅力半減でしたー(^_^;)
 
 

 
 

周翊然:乔七七

乔家の三男。
誕生直後に母親が他界してしまい、母親の妹夫婦のもとで育つ。
 

 
 
産まれてすぐ、従兄弟の家庭で育てられることになった七七。
乔家一のイケメンと称されw、おとなしい性格にみえたけど・・・一番早熟だった💦😂
 
クラスメイトを妊娠させてしまい、結婚が認められない若さで、早くもパパに・・・(°°;)
相手女性の家族と同居して娘を育てていた矢先、女性が別の男性と恋に落ち、家を出ていくという⚡😱
齐唯民のおかげで、インターネットカフェで働き始めてからは、おちついたようでした💨
 
従兄弟の家庭で育ったため、兄姉に比べると、登場が少なかった七七。
終盤に、病床の一成を救うという大役が待っていました!Σ ゚ロ゚!!
一成との会話も泣けたけど、一緒に育った齐唯民に伝えた「来世では本当の兄弟になれるように」との言葉に涙、涙(T^T)
 
産まれてすぐに家族と離れて育った七七は、乔家との物理的な距離だけでなく、産まれたときの事情から、負い目や遠慮があったのかもしれないけれど、一成への貢献や三丽の言葉によって、兄姉との距離が縮まったようにみえました😊
 
 

 
 

まとめ

最終的な相関図

 
 
中盤以降、各家庭に次々とトラブルが起こったけれど、最後は大団円でスッキリと幕が下りました✨
 
物語も起伏に富んでて飽きなかったけど、子役を含む乔家の面々のキャスティング、各キャストの演技が秀逸で、観るほどに引き込まれていきました~♪
 
乔家を支える齐一家がとっても頼りになる面々で、唯民の奥さんも温かみがありました(o´∪`o)
乔家の父親、齐家の母親を演じていた方々は、『明蘭』では夫婦役。
お二方が、関係性の変化について、SNSで呟いていらっしゃった内容がユーモラスでした♪(*´艸`*)
 
兄妹それぞれが家庭を築いてからも、頻繁に集まって食事をしたりするなんて、現代では珍しい光景に感じましたが、年代に沿った時事問題を採り入れたりしながら、家族・兄妹の深い絆を描いた心温まるドラマでした💝
 
 

OST

周深 "生活总该迎着光亮"

※Thank you for the movie.
 
劇中で流れるたびに涙を誘われたオープニング曲😢
※映像のネタバレにご注意ください!!
 
 

ギャラリー


 

 

 

 
※Thank you for all pictures.
 

-華流, 中国ドラマ

© 2021 アジアエンタメ♡ワクワク記