タイドラマ

【タイドラマ】『สองเสน่หา(The Unidentical Twins)』概要と感想

สองเสน่หา(The Unidentical Twins)
ジャンル:恋愛、家族
話数:110分×18話
放送:2021年5月~ Channel 3
原作者:Arita
演出:Chana Kraprayoon
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

概要

容姿は瓜二つだけど、性格は全く異なる双子の姉妹の物語。
 
 

キャスト

※英語表記のため、名前の読み方(発音)が間違っていたらスミマセン💦😓
 
Kimberley Anne Woltemas:Deunyard / Pilasluk

 
 
James Ma:Warit

 
 

感想

2021年9月視聴完

主演女優に惹かれて視聴したものの、視聴したことを激しく後悔したくなった作品💧(×o×;)
とてもオススメできる内容ではなく、感想書くのもどうかと思ったけど💧、このドラマを完走できた唯一の理由である主演女優のKimmy(Kimberley Anne Woltemas)の演技が、とっってもすばらしかったので、そのことだけは書き記しておこうかと(^_^;)
 
 
Kimmyは、笑顔が素敵な俳優 Mark Prin Suparatのパートナーさん。
SNSで、お二人の仲睦まじい様子や、Kimmyの明るい笑顔を拝見していましたが、演じている姿を観るのはお初✨
 
今作では、天使と悪魔のような相反する双子の姉妹を演じており、SNSから受ける印象とは異なる女性に成り変わっていました。
 
姉のDeunyardは、高慢で気性が激しく、男性を次々と誘惑する女優。
妹のPilaslukは、控えめで、思いやりにあふれた植物店の店員。
 
対照的なキャラクターのため、演じ分けやすかったかもしれませんが、どちらも主役で出演場面が多く、2人が対面する状況も多々あり💦
本当に同一人物が演じてるの!?と疑ってしまうくらいの出演量なうえに、Deunyardの悪女っぷりが凄まじく、女性同士の修羅場や激しい男女関係など、ハードな場面のオンパレード⚡😱
Markも演技がうまいと思っていたけど、Kimmyはそれ以上なのでは!?と驚くほどの圧巻の演技力でした!!
 
倫理にもとる内容が続いて、何度もリタイアしそうになったけど💧、Kimmyのタフで迫力のある演技に気圧されるせいか!?、はたまた姉妹の行く末が気になったせいか!??、辛うじて完走したのでしたー💨
 
散々な内容だったわりには、最後は姉妹に思わず涙してしまった😂
PilaslukとWaritはお似合いだったけど、あまりにもキレイにまとまりすぎてて、まさに「終わりよければ・・・」で、ゴタゴタした内容すべてが一掃されたかのようでしたσ(^◇^;)
 
Warit役のJames Maのお顔が薄いなーと思ってたけど、周囲のキャラが濃すぎたので💦、オアシス的存在となって、バランスがとれてました(^^;)
 
 
見事に一人二役を演じきったKimmyは、ContentAsia Awardsで、主演女優賞に輝いたようです🏆(*´∀`ノノ゙

 
 
 
Markが主演の『My Forever Sunshine』OSTも受賞しています🎉

 
キャストが踊るMVが、とってもキュート💓😍
今作視聴後に観ると、心が洗われる~✨😂
 
 
今作のオープニング曲は、哀愁を帯びた女性の歌声で始まるイントロが特徴で、耳に残りました~♪
MVの映像も激しかったので💦、リンクは控えますー(@@;)
 
 

ギャラリー


 

 
※Thank you for all movies.
 

-タイドラマ

© 2021 アジアエンタメ♡ワクワク記