華流 中国ドラマ

【中国ドラマ】『将夜 戦乱の帝国』概要と感想

将夜(Ever Night)
ジャンル:古装、ファンタジー
話数:45分×60話+1話
制作年:2017年
放送:2018年10月~ 腾讯视频
原作者:猫腻
演出:杨阳
日本公式サイト:📺
 
 
 
 
 
 
 
 
 

概要

"永夜"にまつわる動向と、親の仇討ちに挑む青年の物語。
 
 

キャスト

陈飞宇:宁缺

 
 
宋伊人:桑桑・・・宁缺の侍女

 
 

人物相関図


 
 

感想

2021年11月視聴

何気に観たらおもしろくて、一気に視聴完了~🎉
 
タイトルから、おカタい時代劇を連想していたけれど、ファンタジー武侠ドラマといった作風で、人々が恐れる"永夜"にまつわる動向を背景に、親の仇討ちを目論む宁缺が、書院で修行を積み、強敵に果敢に挑んでいく物語でした。
 
 
今作がデビュー作となった 陈飞宇
撮影時、10代だっただけに、とても若々しい✨
主役を取り囲むキャストの顔ぶれが華々しく、こんなに恵まれた環境でデビューを飾れるなんて、サスガだなーとしみじみ(*´ω`*)
ベテラン勢に囲まれたなかで、懸命に主役を務める姿が、宁缺の役どころと重なって見え、若さと荒ぶる熱情を携え、一心に標的に向かって突き進む眼差しに、グッと惹きつけられました。
 
 
宁缺と肩を寄せ合って暮らす侍女の桑桑
兄妹のような2人の仲睦まじさが愛くるしく、身長差が絶妙💞(*´ω`ノノ゙
モテモテの宁缺が、莫山山に恋したことで、2人の関係性に変化が訪れ、涙に暮れる桑桑がせつない(;.;)
宋伊人の巧みな演技が、桑桑の独特のキャラクターのみならず、宁缺の魅力も引き出しているようでした😊
 
 
登場人物が多く、時に各人物の関係性に混乱したけど💦、武術シーンがカッコよく、個性際立つイケオジサマ方、宁缺との恋愛を匂わせる美女たちなど、どの場面にも味わい深いキャラクターが登場し、観るほどに愉しくなっていきました~♫
 
特に、宁缺が弟子入りした書院が、家族のようで温かい💗
愛嬌満点でユーモラスな十二師兄や、健啖家の夫子の食事風景に和み、宁缺の結婚相手について真剣に議論する師兄たちが笑える(。≧∀≦。)
技術は未熟だけど、精神は成熟している宁缺を認め、適切なサポートをする夫子や師兄たちが頼りになりました。
 
 
続編があるので、今作がどこで終わるのか気がかりでしたが、宁缺が仇討ちを遂げるところまでが一幕でした。
 
クライマックス間近、宁缺の意外な素性が明かされてビックリΣ ゚ロ゚!!
"物語の主人公"に一石を投じる主張が興味深く、見事に一杯食わされました(*´∀`ノノ゙
 
 
最後は、氷上での宁缺と仇の一騎討ち⚔️
格上の相手に、宁缺がどんな戦術を見せるのかとワクワク♪
桑桑の力も併せ、全力で敵に挑む宁缺の勇姿が熱い🔥
迫力満点の決闘が続いた後――、勝敗は拍子抜けする流れで決まりました(°°;)
 
もがけばもがくほど、黒化していった隆庆といい、宁缺との対比を通して描かれる「本当の敵とは何なのか」が、見どころのひとつでした。
 
続編は、隆庆がキーパーソンとなるよう😱
主演俳優等が異なる点が残念ですが、機会があれば観てみます~♪
 
 

ギャラリー


 

 

 
※Thank you for all pictures.
 

-華流, 中国ドラマ

© 2021 アジアエンタメ♡ワクワク記