華流 台湾ドラマ

【台湾ドラマ】『最後の雨が降るとき』概要と感想

無神之地不下雨(Rainless Love in a Godless Land)
ジャンル:ファンタジー、恋愛
話数:13話
制作年:2020年
放送:2021年10月~ 華視主頻、愛奇藝國際版 ほか
演出:洪子鵬
脚本:簡奇峯 ほか
 
 
 
 
 
 
 

概要

iQIYI(爱奇艺)が『想見你』を手がけた制作会社と共同制作したドラマで、台湾原住民の阿美族の神話を基にしたファンタジーラブストーリー。
 
 

キャスト

曾之喬:謝天娣・・・ツアーガイド

 
 
傅孟柏:'Orad・・・雨の神

 
 
柯佳嬿:Toem・・・雲の神

 
 
鄭元暢:Fali・・・風の神

 
 

感想

2022年1月視聴完

※内容に触れていますので、ご注意ください!
 
キャストや制作会社が目を引き、観始めたけれど、、、オカルトミステリーワールドに、なかなか溶け込めず💦😰
 
謝天娣が幼い頃から、守護神として見守り続ける'Oradが温かく、2人の間に恋愛が芽生えていく様子にほんわかしたけれど、難解なストーリーや謎めくキャラクターに脳内が占拠されがちでした💧(@@;)
 
 
主演2人をはじめ、鄭元暢柯佳嬿郭書瑤など、キャスティングがとっても豪華✨✨
傅孟柏のやわらかい雰囲気が好ましく、ヒロインを見守る役どころにピッタリでした(*´ω`*)
柯佳嬿の怪演に始終ゾクゾクし、終盤、各キャラクターの真実が明かされた辺りでは、鄭元暢の白熱した演技にクギヅケに⚡😱
 
許光漢がゲストで登場した際には、『想見你』カップルがハグするという粋な演出に、思わず興奮してしまいました~💞(*☆艸☆*)
 
 
壮大なテーマが根底にあるようにもみえたけど、終わってみれば、一途なラブストーリーだったなぁと・・・。
 
不可解なストーリーに苦戦したけれど💦、華やかなキャスト、インテリアの色合い、映像美、OST、民族衣装など、見どころ多き作品でした。
 
 

ギャラリー


 

 

 
※Thank you for all pictures.
 


 

-華流, 台湾ドラマ
-,

© 2022 アジアエンタメ♡ワクワク記