タイドラマ

【タイドラマ】『Oh My Boss』概要と感想

นายคะ อย่ามาอ่อย(Oh My Boss)
ジャンル:恋愛
話数:45分×14話
放送:2021年5月~ GMM 25
原作者:Pretty Princess
演出:Golf Sakon Wong
 
 
 
 
 
 
 
 
 

概要

バーで出会ったイケメン男性と就職先の社長として再会することになったヒロインが巻き起こすラブコメディ💞
 
 

キャスト

※英語表記のため、名前の読み方(発音)が間違っていたらスミマセン💦😓
 
Mook Worranit Thawornwong:Noom Nim

 
 
Luke Ishikawa Plowden:Akitsuki Koji

 
 
Knomjean Kulamas Sarasas:Rena

 
 
Foei Patara Eksangkul:Mark

 
 

感想

2022年1月視聴

バーで出会ったイケメン男性にキスされて舞い上がるも、連絡先を紛失して意気消沈していたNoom Nim
1ヶ月後、就職した会社に初出勤したNoom Nimは、バーで出会ったイケメン男性=就職先の社長 Akitsuki Kojiと再会✨
紆余曲折を経て、Kojiの秘書として働くことになったNoom Nimは、Kojiへの恋心を募らせていきます♪
 
 
序盤から、王道のラブコメ展開で、胸キュンシーン満載💓(*´罒`*)
 
ヒロインが恋におちるイケメンボス役のLuke Ishikawa Plowdenは、日米ハーフの俳優だそうで、甘い顔立ちとモデル体型が魅惑的🌺
日本語や英語が飛び交う日系企業の社長という役柄も馴染んでいました。
 
おっちょこちょいなNoom Nimが、ツンデレイケメン社長のKojiに助けられながら、仕事に恋に奮闘する前半は、軽いタッチで視聴できたけれど、後半は、恋敵のRenaMarkの暗躍、Kojiの過去が明らかになって、トーンダウン💧
 
Kojiの過去はともかく、Renaとの現在の関係が不可解で、すんなりハッピーエンドでよかったのか!?と、疑問が残りましたー(°°;)
 
話数が短く、日本人には親しみやすいドラマ世界で、気楽に観れるラブコメディでした♪
 
 

 

-タイドラマ

© 2022 アジアエンタメ♡ワクワク記