タイドラマ

【タイドラマ】『Dear Doctor―死神が愛した医者―』概要と感想

คุณหมอครับ ผมมารับวิญญาณคนไข้(Dear Doctor, I'm Coming for Soul)
ジャンル:BL、ファンタジー
話数:45分×12話
放送:2022年5月~ GMM 25, iQIYI
原作者:Hungry bird
演出:Phadej Onlahung
 
 
 
 
 
 
 
 
 

概要

外科医×死神に隠された絆と愛の物語。
 
 

キャスト

※英語表記のため、名前の読み方(発音)が間違っていたらスミマセン💦😓
 
Nut Nutchapon Rattanamongkol:Prakan

 
 
Karn Kasidej Hongladaromp:Tua Phee

 
 
Yacht Patsit Permpoonsavat:Metha

 
 
Cookkai Pavadee Komchokpaisan:Weeranuch

 
 

感想

2022年6月視聴

患者を懸命に救う外科医 Prakanと、彼の周囲に現れ、真逆の役割を担う死神 Tua Phee
Prakanが会いたくないと思っているにも関わらず、Tua Pheeが隣家に引越してきて・・・!??――というファンタジーラブストーリー💝
 
 
大人びた雰囲気に妙な安心感が漂うw Nutが、医師役にピッタリ✨
爽やかな笑顔が魅力的で、包容力ある紳士姿にハマりました~💓
 
死神役のKarn
黒ずくめのスーツ姿が、とってもクール✨
眉間にしわを寄せた厳しい顔つきと、Prakanに見せる甘い表情のギャップが見どころで、小顔と細身のスタイルに視線が向いてしまいました~😍
 
 
多様な医療エピソードに、複数組の恋愛物語、Prakan親子のわだかまり、PrakanとMethaのライバル対決や権力闘争と、いくつものネタが盛り込まれ、感情変化がめまぐるしい💦
 
Prakan同僚たちの若々しい顔ぶれが賑やかで、Tua Pheeの仲間 Khettの個性的なキャラクターがツボでした♪(*´罒`*)
 

 
 
なぜ、Tua PheeがPrakanの周囲に現れたのかが疑問だったけど、2人の出会いから現在までの経緯がきちんと描かれ、Tua PheeによってPrakanが父親への誤解を解き、背後に潜んでいた悪事を暴き、PrakanとMethaの関係が良好になっていく過程がお見事(*´ω`ノノ゙
 
 
幼い頃の事情を知り、ますます互いへの愛情が深まっていくPrakanとTua Phee。
情熱的なキスシーンや流行り!?のテント内でのラブラブっぷりにグイグイ惹きつけられる~💓😍
 
人間と死神の恋路をどう締めるのか――!??が気がかりでしたが、せつない罰の果てに、輪廻転生を用いた希望あるエンディングにほっこり🍀(*´ω`*)
Until We Meet Again』制作会社が手がけたというのもうなずけるストーリーでした。
 
 
インタビュー映像を観たら、明朗でよくしゃべるNutにビックリw
そして、スタイリッシュなKarnが、劇中以上にカッコよかった~✨(☆∀☆)
共演者の皆さんの仲睦まじさが、ドラマ視聴をさらに盛り上げてくれました♬😊
 
 

ギャラリー


 

 

 
※Thank you for all pictures.
 

-タイドラマ
-,

© 2022 アジアエンタメ♡ワクワク記