華流 中国ドラマ

【中国ドラマ】『永遠の桃花〜三生三世〜』概要と感想

三生三世十里桃花(Eternal Love)
ジャンル:古装、ファンタジー、恋愛
話数:45分×58話
制作年:2016年
放送:2017年1月~ 浙江卫视、东方卫视 ほか
原作者:唐七公子
演出:林玉芬 ほか
日本公式サイト:📺
 
 
 
 
 
 
 

概要

2017年に中国で大ヒットしたラブロマンス史劇。
天界や人間界を舞台に、三世に渡って紡がれる恋愛を描いた壮大な物語💝
 
 

キャスト

杨幂:白浅/司音/素素

 
 
趙又廷:夜华/照歌/墨渊

 
 
张彬彬:离镜

 
 
祝绪丹:玄女

 
 
高伟光:东华

 
 
迪丽热巴:白凤九

 
 

人物相関図


 
 

感想

2020年6月視聴

好奇心旺盛な司音、純朴な素素、孤高の女帝白浅など、複数のキャラを演じているヤン・ミー(杨幂)。
男性から守られる役もうまく演じていたけれど、やっぱり凛々しい白浅役がお似合い✨
誰にも負けない強気な白浅が、恋する夜華の前では恥じらいを見せるところがかわいらしく、お酒の呑みっぷりも見ものでした🍶(*´罒`*)
 
威厳のある墨淵、男らしく一途な夜華など、ヤン・ミー同様に複数の役を演じているマーク・チャオ(赵又廷)。
泰然とした風格と、好きな女性に情熱的に迫るギャップが魅力で、長髪姿もセクシー✨
古装姿と役柄のせいで、かなり年上に見えたけど、ヤン・ミーとはほぼ同い年Σ ゚ロ゚!!
洋服姿は若々しく、はつらつとした笑顔に心掴まれました〜♡(*´▽`*)
 
様々な主演2人の関係が描かれている中で、墨淵×司音の師弟関係、人間界の夜華×素素の夫婦関係のエピソードが好ましく、やたらマセたことを言う子供の阿離がかわいい♡
天界での素素の扱いはヒドすぎて、記憶を消したくなるのも納得💦(~_~;)
長年の時を経てようやく復活した墨淵の置かれた立場が、せつなすぎましたー(ToT)
 
主演2人の周囲の人々の強すぎる一方的な恋心が、なかなかに厄介💧
翼族の兄弟の行末が哀しく、家族想いの臙脂の幸せを願うばかりでした✨
 
高伟光演じる東華帝君×ディリラバ(迪丽热巴)演じる白鳳九
狐の姿で帝君の腕に抱かれている白鳳九はかわいかったけど、どうも年の差カップルの2人のキャスティングにハマれず💧(´・ω・`;)
2人の物語は、『夢幻の桃花(三生三世枕上书)』 で詳しく描かれているようです🦊
 
展開が早いせいか、観出したら止まらないおもしろさ♫
それぞれが命懸けで大切な相手を救い、そこに感動や尊い物語が生まれていたのに、最終話のあまりにも安易な流れに、一気に興ざめ💦💦(@@;)
ラストシーンもなんだか物足りなく感じましたー💧
 
個人的には、同じくヤン・ミー主演の『扶揺』のほうがグッとくるものがあり、余韻が残りました✧*
この作品は、純愛物語が好きな方にはオススメかもしれません🌸
 
中国のファンタジー史劇は、天界や人間界といった世界観や、動植物から成り立つ部族、時空間の捉え方などの予備知識なく観ると、なかなか物語に入りづらく、最初の頃は(?_?)(?_?)(?_?)でした💦💦(^◇^;)
徐々にその辺りが理解できるようになると、CGや衣装・メイク等も華やかで創意工夫に富み、興味深く楽しめるジャンルなのではないかと思います♪(o´▽`o)
 
 

ギャラリー


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
※Thank you for all pictures.
 

-華流, 中国ドラマ

© 2021 アジアエンタメ♡ワクワク記