華流 台湾ドラマ

【台湾ドラマ】『アニキに恋して』概要と感想

愛上哥們(Bromance)
ジャンル:恋愛
話数:60分×30話
制作年:2015年
放送:2015年10月~ 台視主頻、三立都會台 ほか
演出:陳戎暉
脚本:林珮瑜 ほか
日本公式サイト:📺
 
 
 
 
 
 

あらすじ

訳あって、26歳の誕生日までは男になりすまして生きている女性ヤーヌオが、ズーフォンと義兄弟の契りを交わしたものの、互いに対する恋心が芽生え・・・!??
 
 

キャスト

賴雅妍:琵亞諾/琵亞琪(ピー・ヤーヌオ)・・・26歳の誕生日まで男装して生きている女性

 
 
陳楚河:杜子楓(ドゥー・ズーフォン)・・・極道の御曹司

 
 
畢書盡:衛青陽(ウェイ・チンヤン)・・・バリスタ

 
 
陳語安:楊娜娜(ヤン・ナナ)・・・衛青陽の友人

 
 
邵翔:楚哲瑞(チュー・ジャールイ)・・・獣医

 
 

感想

2020年3月視聴

タイトルが気になって観始めたら、これまたとってもおもしろい♫ヽ(●≧∀≦●)ノ
 
ヤーヌオを演じるメーガン・ライ(賴雅妍)が、スラリとした体型で男装が似合い、宝塚の男役のよう✧*
女性らしい装いのシーンもあったけど、断然ショートヘアの男装スタイルがキマッていました!(*´罒`*)
 
ズーフォン役のバロン・チェン(陳楚河)は、濃い顔立ちで、カッコイイ✨
ズーフォンとヤーヌオの息の合ったコンビがおもしろおかしく、始終微笑ましいカップルでした〜♡(*´∀`*)
 
ナナチンヤンの恋愛も、そっと見守りたくなるような温かい物語🌷
ズーフォン妹の恋愛も、お相手が意外だったけど、応援したくなるカップルでした〜♪(*´罒`*)
 
ズーフォンとヤーヌオが互いに惹かれあい、ヤーヌオが実は女性だと打ち明けるシーンがヤマ場だと思っていたのに・・・ズーフォンに、見事に一杯食わされましたー!(。≧∀≦。)
 
サスペンス要素が少々ありつつも、台湾ドラマらしく、平和でほんわか観れる作品。
久々に、華流のお気に入りラブコメドラマが増えました〜♡(*´▽`*)
 
 

ギャラリー


 

 

 

 

 

 

 

 
※Thank you for all pictures.
 

-華流, 台湾ドラマ

© 2021 アジアエンタメ♡ワクワク記