華流 中国ドラマ

【中国ドラマ】『心宅猎人(Psych Hunter)』概要と感想

心宅猎人(Psych Hunter)
ジャンル:サスペンス
話数:45分×36話
制作年:2019年
放送:2020年11月~ 爱奇艺
原作:贰十三『凶宅笔记』
演出:李泽露
 
 
 
 
 
 
 
 
 

概要

一年前にある島で起こった事件の生存者 江烁が、精神科医と警察官とともに真相究明に挑むオカルトサスペンス。
 
 

キャスト

侯明昊:江烁・・・住宅仲介業者

 
 
刘冬沁:秦一恒・・・精神科医

 
 
祝绪丹:元慕青・・・警察官

 
 

人物相関図


 
 

感想

2020年12月視聴完

 サスペンス作品ということで視聴開始したけれど、なかなか不気味でホラー色が強い💦💦(@@;)
 
一年前に起こったある事件の当事者 江烁と、親が関係者である秦一恒が、"六指"という手がかりを頼りに真相に迫っていく流れがメインにあり、警察官の元慕青も加わって、それに絡んだ細々とした事件を解決していくのだけど、催眠術を使える江烁が、精神科医の秦一恒とともに、対象者の潜在意識の中に入り込み、事件の詳細を知るという『蓬莱间』でも出てきた手法が、どうもなじめず・・・💧(^_^;)
 
ホラーが苦手なこともあり、なかなか視聴が進まなかったけど💧、大筋の話が大きく動き出してからは、興味がわきました♪
 
終盤、江烁の潜在意識の話のあたりがややこしく、ようやく"六指"の正体が判明したと思ったら、壮大なオチ!!!
ずっと暗ーーいタッチのオカルトサスペンスだったので、最終話の異次元なオチがあって、逆におもしろかったなと(。≧∀≦。)
微妙に謎を残す終わり方も、中国ドラマならでは!??
 
江烁元慕青の軽めの恋愛エピソードが、つかの間のオアシスでした🌻
 
 

ギャラリー


 

 

 

 

 
※Thank you for all pictures.
 

-華流, 中国ドラマ

© 2021 アジアエンタメ♡ワクワク記