タイドラマ

【タイドラマ】『ตราบฟ้ามีตะวัน(My Forever Sunshine)』概要と感想

ตราบฟ้ามีตะวัน(My Forever Sunshine)
ジャンル:恋愛、サスペンス
話数:90分×19話
放送:2020年11月~ Channel 3
演出:Chudapa Chantakett
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あらすじ

裕福な家庭に育ちながらも親の愛情に飢えている女子校生のPaengは、家でも学校でもトラブルメーカー。
ある日、突然の事件により天涯孤独になったPaengは、父親の友人で農園を営んでいるKrong Prateep一家と暮らすことになります。
そこでも次々とトラブルを引き起こすPaengだけど、Krong Prateepの息子 Arthitとは徐々に親しくなっていきます。
 
そんな折、ArthitとPaengを結婚させることを、2人の父親同士が約束していたことが発覚。
喜ぶPaengに対して、Arthitは猛反発します。
家族関係がギクシャクしていくなか、Paengがついた嘘が発端となり、Arthitが大事故に⚡😱
それにより、PaengはKrong Prateep一家から離れて暮らすことになります。
 
数年後――――。
学生生活を終えて自力で農園を始めようとするPaengを案じたKrong Prateepは、しばらくは自分のもとで修行するように提言します。
それを受け入れたPaengは、数年ぶりにKrong Prateep一家の元へ戻り、Arthitと再会を果たし・・・!??
 
 

キャスト

※英語表記のため、名前の読み方(発音)が間違っていたらスミマセン💦😓
 
Kao Supassara Thanachart:Wanfahmai Warawit/Paeng

 
 
Mark Prin Suparat:Arthit Suriyakkul

 
 
2人の友人たち

 
 

感想

2021年3月視聴完

Mark Prin Suparat主演の好評作品とのことで視聴してみたところ、ヒロインのこじらせキャラがヒドくて、げんなり・・・💧(~_~;)
早々にリタイアしそうになったけれど💦、視聴を続けるうちに物語がおもしろくなり、学生時代を過ぎたところでヒロインが改心wしてくれたので、視聴しやすくなりました~✨ヽ(*´∀`*)ノ
 
社会人になってからは、Paengとは逆にArthitがこじらせキャラに変貌😂😂
Paengへの仕返しがやり過ぎに思えるところもあったけど(×o×,,)、Paengが賢くピンチを乗りきっていく様子にスカッとしました♪
 
学生時代はArthitに執着していたPaengだけど、社会人になって数年ぶりに再会してからは、Arthitに好意をもつ様子は見られず、他の男性と親しげにしています。
そんなPaengが気になり、どんどん惹かれていくという恋愛マジックにかかってしまったArthit(*´罒`*)
2人の関係性の変化に、Paengの親の事件に関するサスペンス物語が加わり、ハラハラドキドキする展開が繰り広げられていきました~♫
 
 
ヒロイン役のKao Supassara Thanachart
韓国女優のキム・ヒョンジュに似た顔立ちで、明るくはつらつとした役柄にふさわしく、激しい感情の高ぶりから繊細な内面の機微までを巧みに表現していました。
 
Arthit役のMark Prin Suparat。
この方は、笑顔が本当~~~に素敵💗💗😍
Markのひとなつっこい笑顔にオチない人がいるんだろうか?ってくらい、純真無垢な笑顔の威力が絶大!!ヽ(≧∀≦)ノ
笑顔だけでなく、どの表情からも仕草からも、フェロモンとセンスがあふれ出ていて、見れば見るほど惹かれていくのでした~💘😍
特に、終盤の恋愛場面での演技は最高でした~✨✨(*´∀`ノノ゙
 
 
学生時代のPaengのキャラが影響し、2人の関係に難色を示していたArthit母親に対し、Paengの父親に恩義を感じているとはいえ、どこまでもPaengにやさしいArthit父親はのようでしたw
何かと気性の荒い家政婦さんたち同士の諍いには、驚きの連続💦😱
主演2人の友人たちも、ビジュアル映えするカップル、お笑い系カップルwなど、バラエティ豊かな面々がそろっており、農園の仲間たちとあわせて、楽しくドラマを盛り上げてくれていました♫(o´▽`o)
 
 
Arthit一家の農園の風景がとても美しく、色彩豊かな花が咲き誇る中での恋愛シーンは必見でした🌸
序盤は視聴意欲が低迷していたけど、いつの間にか主演2人の恋愛物語にハマり、視聴後はじんわりと幸せな余韻に浸ってしまいました💗(*´∪`*)
ますますMark Prin Suparatの魅力にもハマる作品でした~✨😊
 
 

ギャラリー


 

 

 

 

 

 
※Thank you for all pictures.
 

-タイドラマ

© 2021 アジアエンタメ♡ワクワク記