華流 中国ドラマ

【中国ドラマ】『黑色灯塔(Black Lighthouse)』概要と感想

黑色灯塔(Black Lighthouse)
ジャンル:法廷
話数:45分×30話
制作年:2019年
放送:2020年10月~ 芒果TV
演出:史赫然 ほか
脚本:史赫然
 
 
 
 
 
 
 
 

あらすじ

乔诺は、双子の姉 乔雅に頼まれ、姉になりすまして裁判所職員のインターン試験を受けることになります。
試験に合格し、姉が戻るまで実習生活を続けることになったものの、姉が音信不通になり・・・!??
 
 

キャスト

吴倩:乔诺/乔雅・・・双子の姉妹

 
 
杨玏:李旭尧・・・検察官

 
 
代旭:魏宇泰・・・弁護士

 
 
郑雅文:范嘉怡・・・検察官

 
 

感想

2021年3月視聴完

吴倩代旭共演のサスペンスドラマのようで楽しみに視聴したところ、本格的な法廷ドラマで、主演俳優は、代旭ではなく杨玏でしたー😂
吴倩と杨玏といえば、『マイ・サンシャイン』。
それぞれに異なる時代の役を演じていて、接点はなかったような・・・!??
杨玏はその時以来ぶりにお顔を拝見しました✨😊
 
双子の姉になりかわって裁判所で実習生活を送る妹と、消息不明の姉。
何やらおもしろそうな展開に興味がわいたけれど、サスペンスぽい流れは早々に立ち消えに💦
数話ごとに1つの事件を扱い、ヒロインたちが調査や裁判を通して、真相を明らかにしていく物語構成でした。
事件内容は多岐にわたっており、どれも重め💧
各回の終わりには、キャストが法律知識を解説するコーナーもあり、専門分野に特化して制作されていました。
 
双子姉妹を演じた吴倩。
2役といえど、片方は長らく行方不明設定で、たまーーに出てくる程度w
わずかな共演シーンでの演じ分けは、「サスガ!」と見入ってしまうほどの巧みさでした。
これまで、長い髪の元気少女というイメージが強かったので、ボブスタイルで落ち着いた女性役は新鮮✨
いくら優秀とはいえ、たった数日間の勉強でインターン試験に合格するなんてムリでしょ😂とツッコミたくなったけど、実習を通して仕事に対する熱意を深め、同僚たちと親しくなっていく姿は、自然と応援したくなりました。
 
検察官を演じた杨玏。
ヒロインを温かく見守る兄的な役どころがよく似合う(*´∀`ノノ゙
恋愛関係に発展しそうな仲睦まじい主演2人のシーンが好きでした♪
 
お目当ての代旭は、またも弁護士役。
有能でクールな役柄が、板についていました。
乔诺とは、時に敵対関係になったり、協力関係になったり・・・。
ささやかな?恋愛場面も見どころでした(*´罒`*)
 
法廷ドラマがあまり好みではないので、なかなか視聴が進まず💧(~_~;)
ヒロイン姉の行方が気になって、視聴を続けていたところ、残り10話ぐらいでようやくその部分に動きが見られましたー!
代旭演じる魏宇泰が、乔诺に、姉になりすましていることに気づいていること、姉がある事件に関わっていることを話します。
2人で姉の行方と事件を捜査することになり、乔诺の両親も関与している様子が浮かび上がっていきます。
隠された証拠品の在処や背後の人物など、大がかりな事件をほのめかす気配に、果たしてどんな真相が明かされるのかと期待が膨らんだのだけど・・・
ナレーションレベルのあっさりすぎる解決の仕方に拍子抜け!😂😂
最後まで観るに、姉の一件はさほど重要ではなかったようでしたw😂
 
濃厚な法廷ドラマに目が向きがちだったけれど、予期せぬ機会を得た乔诺が、身代わりではなく自身の姿で新たな門出に立つまでの物語がきっちりと描かれており、最後は職場の人たちの温かさに思わずウルッときてしまいました😢
 
予想とは大幅に異なる内容だったけどw、ヒロインの成長物語に好感がもて、晴れやかな気分で視聴完了できました~✨ヽ(*´∀`*)ノ
 
 

ギャラリー


 

 

 
※Thank you for all pictures.
 

-華流, 中国ドラマ

© 2021 アジアエンタメ♡ワクワク記